全国を網羅する圧倒的な情報量

全国レベルでマッチングを効果的かつ効率的に実現するため、全国を網羅する情報ネットワークを構築。東京、大阪、名古屋、札幌、福岡、中四国、沖縄の拠点のほか、全国817の会計事務所(理事会員)や約1,700の士業事務所(情報会員)、約300の地域金融機関などと提携しています。

「日本M&A協会」を運営し、
毎年海外で国際会議を実施

日本M&Aセンターが運営する「日本M&A協会」は、全国の税理士・公認会計士事務所が理事会員として参加する、国内最大級のM&A会計人ネットワーク。M&Aの専門家が結集し、日本のM&Aを牽引します。毎年3月には海外で国際会議を実施。最新のM&A事情の習得や緊密な情報交換、そして全国に地域支部を設け、地域に根付いたサービス提供を行います。

「日本M&A協会」を運営し、毎年海外で国際会議を実施

「全国金融M&A研究会」事務局として、
“バンクオブザイヤー”を開催

日本M&Aセンターでは、M&A支援業務における日本M&Aセンターと協業において、顕著なM&A実績・事例、地域貢献を達成された地方銀行様を顕彰する「M&Aバンクオブザイヤー」表彰式を年1回、プレミアム全国金融M&A研究会として開催しております。

「全国金融M&A研究会」事務局として、第1回“バンクオブザイヤー”を開催

売り手と買い手の
ベストマッチングを実現

企業と企業のマッチングは、M&Aで最も難しいテーマの一つ。地域の企業情報までカバーする当社の情報ネットワークを活用して、全国の企業から、より高い相乗効果を発揮できる最適なパートナーを探します。

売り手と買い手のベストマッチングを実現

次は「IT・ソフトウェアに特化したコンサルタントチーム」へ